ご挨拶

USCPA日記をご覧になっていただきありがとうございます。

当サイトは、僕がUSCPA(いわゆる米国公認会計士)の勉強を開始したときに、「え?USCPAに関する情報ってこんなにも少ないの?」と驚き、また困り果てたため、少しでもUSCPAに関する情報を残しておこうと思い、試験勉強と並行して自分で開設した「勉強を記録するブログ」が起源となっております。当時は「何回くらい問題集を解けば合格圏内になるのか」、「どの程度の難易度なのか」、「どのような手続きや注意事項があるのか」など、実際の受験者にとって有用と言える情報が本当に少なく、僕も非常に苦労しました。「有益な情報が無いなら自分で蓄積すれば良い」、そう思ってブログを開設し、自分が知りたい情報を書き留めていきました。

その後、USCPAに合格することができたため、「どうせならもっとUSCPAを皆に知ってほしい」と考え、本格的にUSCPAに関する様々な情報をブログに記載するようになりました。予備校では書けないようなリアルな情報も記載しているつもりです。

サイトの構成

当サイトの構成は、主にUSCPAに関する情報と、USCPA試験の各科目の論点説明、そして管理人が日々考えることの3つの構成になっています。

USCPA情報

USCPAに関する情報を記載しています。自分が受験生時代のときに知りたかったことを中心に書いているので、割と量は膨大ですが、勉強の合間にのんびりと読んでいただければと思います。

USCPA講義

USCPA講義は、USCPA試験に出題される論点を記載しています。もちろん予備校で勉強するのが一番ですが、どうしてもわからないときなど、新しい視点を得る目的でさらりと目を通していただければと思います。

その他

それ以外にも、監査法人のことやオススメの本なども紹介しています。気になったものがあれば是非ご確認ください。

最後に

日本において、USCPAという存在はまだまだ認知度が低いと言わざるを得ません。日本人にとってUSCPAは意味がないと言われることもあります。しかし、管理人はUSCPAになることにより人生の幅が広がりました。また、USCPAが今後の世界を生きる上で有用な資格であると確信しております。このサイトを通して、一人でも多くの方がUSCPAに興味を持っていただけることを祈っております。これからもよろしくお願い致します。

USCPA日記 管理人