Big4監査法人勤務の米国公認会計士(USCPA)によるサイト。USCPA情報はメニューから。時事ネタ等はブログから。

MENU

USCPA:CPEについて

米国公認会計士(USCPA)について、今回はライセンスを取得した後に必要となるCPE、つまり継続教育について書いていきたいと思います。USCPAは資格を取得した後にも、能力を低下させないということを目的に年間にある程度の単位を取得する義務が課せられています(州によって要件は異なる)。

しかし、このCPEについての情報が少ないのが日本の現状となっております。そこで、少しでもCPEの情報を提供できればと思ってこれらの記事を書くことにしました。どのようにCPEを行えば良いかについて、少しでも参考にさんれば幸いです。

CPE業者比較

USCPAのCPEのコースを提供している業者の比較を行っています。僕が検討した3社についての比較なので、CPEの業者はこれだけではないということを念のため書いておきます。

CPE Depotでの単位取得

僕がCPEの単位を取るときに利用している、「CPE Depot」という業者での単位取得の流れを説明しています。もしCPE Depotを利用しようと考えている方は、参考にしてみてください。

CPE単位申請方法

CPEの単位の申請方法について書いています。僕はワシントン州なので、ワシントン州のページでの申請画面になりますが、実在の画面をキャプチャして載せているので、参考になると思います。もしどのように単位を申請しなければならないか不安な人は、一度見てみてください。

ライセンス更新方法

ワシントン州のライセンスを更新する方法を画像付きで解説しています。上記のCPEの登録が終わっても、更新手続きを行わない限りは自動的に更新は行われません。3年毎なので、忘れないように記載しておきました。

 

以上でCPEについてのまとめページを終わりたいと思います。

米国公認会計士

サイトマップ

スポンサードリンク

米国公認会計士

PAGETOP
Copyright © USCPAの会計日記 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.